概要

アジア生産性機構(Asian Productivity Organization:APO)は、1961年5月11日に設立され、アジア太平洋地域における社会経済発展に寄与するため、生産性向上に関する諸活動を行っている国際機関です。APOは「非政治的、非営利的かつ非差別的」な性格を持っています。

APOビデオ(We are the APO)はこちら
APOアニュアルレポート(英語版)はこちら

ミッション/ ビジョン/ 戦略的重点分野

APOの5つの役割

APOの5つの役割
1
生産性運動の促進: 自国の生産性向上の努力を助成し、加盟国間の相互協力を促進する。
2
シンクタンク: 加盟国の生産性向上に必要な課題について調査・研究を行う。
3
アドバイザー: 加盟国の社会経済・開発政策について助言する。
4
生産性運動を推進する組織の育成機関: 各加盟国の生産性本部の強化及び人づくりを支援する。
5
生産性の情報センター: アジア太平洋地域内外の情報交換を促進する。
Page Top