ニュース

2006年APOフォトコンテスト テーマ「仕事の美」2006/09/15

photo1

APOは本年第4回のフォトコンテストを開催します。今回のコンテストのテーマは「仕事の美」(Finding Beauty at Work)。APOが2001年に創立40周年記念事業の一環として開催した第1回フォトコンテストにはアジア・太平洋地域16カ国、400名から千点以上の作品が寄せられました。その後もAPOは2002年、2004年とコンテストを開催。過去2回のコンテストにはのべ千人以上もの方から2800点余の作品が寄せられました。本年のコンテストにも多くの方の応募をお待ちしています。

応募作品のテーマ 「仕事の美」
応募資格 アジア生産性機構(APO) 加盟国の国籍保有者。日本はAPO設立以来の加盟国です。
締め切り 2006年9月15日必着
応募方法 応募票(PDF)に必要事項を記入し、作品と共にAPO広報部フォトコンテスト係へ郵送してください(応募規定参照)。
応募・問い合わせ先 APO広報部 フォトコンテスト係
〒102-0093 東京都千代田区平河町1-2-10
平河町第一生命ビル2階
電話(03)5226-3927 ファクス(03)5226-3957
メール ipr@apo-tokyo.org
発表 2006年10月。入賞者には直接通知するほかAPO広報誌「APOニュース」およびAPOのホームページ(http://old.apo-tokyo.org)で発表します。また応募作品はAPOカレンダーやAPOの出版物・ホームページなど使用されることがあります。

入賞者への賞品

金賞 1点 賞状、賞金750米ドル ネオ一眼デジタルカメラ
銀賞 2点 賞状、賞金500米ドル ネオ一眼デジタルカメラ
銅賞 2点 賞状、賞金300米ドル コンパクトデジタルカメラ
特別賞 6点 賞状とコンパクトデジタルカメラ

(賞品のカメラは富士写真フィルム提供 photo2)

主催  アジア生産性機構(APO) 
協賛  富士写真フイルム株式会社 
協力  APO加盟各国生産性本部


APO加盟国・地域
バングラデシュ、カンボジア、中華民国(台湾)、フィジー、香港、インド、インドネシア、イラン、日本、韓国、ラオス、マレーシア、モンゴル、ネパール、パキスタン、フィリピン、シンガポール、スリランカ、タイ、ベトナム

応募規定

  • 応募者はAPO加盟国の国籍を保有する方とします。
  • 作品は応募者本人が撮影したものに限ります。
  • 作品の撮影場所はAPO加盟国・地域内とします。
  • 応募点数はひとり2点までとします。
  • 応募は無料ですが、応募のための郵送料などは応募者各自の負担とします。
  • 応募作品はカラー写真に限ります。作品ごとにキャビネサイズ(12cmX16.5cm)にプリントしてください。
  • 応募作品は他のコンテストに応募した作品を除くものとし、また未発表作品に限ります。また応募作品は2005年1月1日以降に撮影したものに限ります。
  • 本コンテストの英語版パンフレット裏面、またはAPOの日本語ホームページ(old.apo-tokyo.org/jpn)にある 応募票(PDF)を各作品の裏面に貼り付けて応募してください。応募票に記入漏れがある場合は失格となる場合があります。
  • デジタルカメラで撮影した写真は応募の対象外とします。
  • 応募作品にはパネル加工等の処理はしないでください。
  • 応募作品は返却しません。
  • 応募に際し、郵送途中の事故などによる作品の紛失、損傷についてAPOは責任を負いません。
  • 入賞した方は、入賞作品のネガフィルム、あるいはスライドフイルムをAPOに提出していただきます。指定期日までに提出されない場合は入賞が取り消されます。
  • 応募作品の使用権はAPOに帰属し、応募作品をAPOが応募者に対し無償で広報活動等に使用することに応募者は同意するものとします。
  • 応募作品中の被写体の肖像権等の権利に関する問題が生じた場合、APOは責任を負いません。
  • 以上の応募規定に反した応募は失格となる場合があります。
  • 応募先
    〒102-0093 東京都千代田区平河町1-2-10
    平河町第一生命ビル2階
    APO広報部フォトコンテスト係

  • APOは生産性向上を通じたアジア太平洋地域の社会経済の発展への寄与を目的に1961年に設立された国際機関であり、工業、農業、サービス業の各分野における生産性向上を目的に多彩な事業を実施しています。

Page Top